• ブログ
  • リンク集
  • アクセス
  • 酉谷寺周辺の観光名所
酉谷寺周辺の観光名所
地図
金子みすゞ
みすず寿公園
明治36年(1903)、長門市で生まれた童謡詩人金子みすゞが、大正12年に下関の上山文英堂本店に住んで詩を創ったとされる。ゆかりの場所に詩碑があり散策を楽しめる。
写真の右上に酉谷寺の観音様が見えます。

下関郵便局
なべ町郵便
明治33年(1900)に建てられた下関で現存する最も古い洋風建築。国内最古の現役郵便局舎で登録有形文化財。明治の空気がただよう、中庭とギャラリーを有する。

カモンワーフ
カモンワーフ
下関の海産物やお土産品を一同に集めたショップが並ぶ。ここでしか味わえない珍味や美味がいっぱい。ボードウォークから、関門海峡が一望できる人気のスポット。

下関水族館
下関水族館
関門海峡の潮流を模した大水槽や23mもあるシロナガスクジラの骨格標本、世界のふぐの展示等、おとなもこどもも楽しめる。イルカとアシカの共演も見どころ。
秋田商会ビル
秋田商会ビル
大正4年(1915)、材木商社や海運業を営んでいた秋田商会の事務所兼住宅として建てられた。西日本初の鉄筋コンクリート造りで和洋折衷のデザインが特徴のビル。


唐戸市場
唐戸市場
外交、交通、経済の拠点として栄華を誇った歴史を伝える領事館。アールヌーボー調のマントルピースやタイルが当時の暮らしをしのばせる。


唐戸市場
唐戸市場
下関や北九州の食のプロが集まる卸売市場。小売りもあり一般の人も新鮮な食材を安く入手でき、金・土・日・祝日には露店が出て新鮮な魚介類をその場で堪能できる。

ペンギン村
ペンギン村
平成22年(2010)3月オープン。「亜南極」と「温帯」の2つのゾーンに分かれ、水量約700t・水深6mと世界最大級を誇る水槽が自慢。フンボルトペンギンの生息地を再現。

唐戸桟橋
唐戸桟橋
唐戸と対岸の門司港レトロ地区を5分で結ぶ関門連絡船と巌流島への直行便・観光周遊船が発着する。夕闇にライトアップされた桟橋ではロマンチックな夜景が楽しめる。

ロンドンバス
ロンドンバス
イギリスのロンドンから下関市へ無償貸与された2階建てのロンドンバス『ルートマスター』が下関市内(下関駅→城下町長府、25分)を路線バスとして運行中。(土日、祝)

ヘリコプター

上空写真
ヘリコプター遊覧飛行
眼下に広がる関門海峡の絶景を満喫できます。のりばは市立しものせき水族館「海響館」横広場 (下関市あるかぽーと4番)(土日、祝 受付10:00〜17:00)

銀行下関支店
山口銀行下関支店
昭和48年、店舗建替えのため工事中の間使用していた旧三井銀行下関支店。
現在は山口銀行別館となっています。


田中絹代記念館
田中絹代記念館
下関市出身の日本を代表する女優、田中絹代(1909〜77年)の遺品や作品などを展示。映像や写真を通じて絹代の生涯を紹介している。名誉館長は直木賞作家古川薫氏。

オススメの店 一寸法師(いっすんぼうし)

もう一軒のお店はラーメン屋さんです。テレビや週刊誌で何度も取材されている一寸法師というラーメン屋さんです。ここのラーメンの特徴は、かんすいを使用しないで小麦粉と野菜(パセリ・人参とシソ・ウコンとカレー・黒ゴマ等)で作った色彩麺の3色ラーメンや5色ラーメンです。味もさることながら丼の中のカラフルな麺(パセリ麺の緑・人参とシソの赤茶・ウコンとカレーの黄色等)が目を楽しませてくれます。そして体にいい健康ラーメンです。他にもいろんなラーメンやセットメニューがあります。この店のラーメンをまだ食べられておられないお方は是非食べてみてください。酉谷寺より徒歩5分
安い・旨い・量が多い そして健康的なラーメンです。

お店の外観 一寸法師
住 所:下関市中之町2-12
TEL:083-234-0926
定休日:PM2:00〜
(祝日の場合は営業)

3色ラーメン
カラフルな3色ラーメン
他に5色・6色・7色とあります。
3色ラーメン
梅肉ワンタン
腸の調子がよくなるかも!
3色ラーメン
冷麺
麺は色彩麺です。麺を選べます。(パセリの麺の緑や黒ゴマ麺の黒等…)
▲ページトップへ 

ペット旅立ちのセレモニー(ペットのお葬式)、お寺で安心!未来永劫、安心供養の山口ペット斎場 酉谷寺 ゆうこくじ で…
もしもの時はお電話ください。TEL 083-222-0451 山口県下関市南部町6-11